FC2ブログ

プロフィール

ぴぃ

Author:ぴぃ
ご主人様と共にいれる喜び(*^-^*)
幸せなヒトトキ(*^-^*)


訪問(*´ωpq2016.9.8~


カレンダー

🐶🐶🐶目標.毎日更新🐶🐶🐶
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント

お言葉ありがとうございます😆💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上げて下さい(*^_^*)

[ジャンルランキング]
アダルト
10420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
417位
アクセスランキングを見る>>
サブ過去最高位 119位

ブログランキング

応援お願いします😆 smカテゴリ参加中です💓
最高位 17/3/20 23位☆

.


休憩は大好き❤
ご主人様にゴロゴロ甘えながら
好きな時にチュウ(  '³')`-' )❤&チョコタイム
 

本日のチョコも気に入って頂けました(。•᎑•。)♡♬
今日の休憩はロングタイム♪
お泊まりだから時間を気にせず過ごせます
気が付けばご主人様の腕の中で・・・

 (。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

 「ご主人様ごめんなさい寝てました(ㅇㅁㅇ;;)」

 『良いですよ♪可愛い寝息聞いてました(笑)』

 ( ///⊃ω⊂)ウキャ❤

 
可愛い寝息ですと?
ご主人様の言葉に照れちゃう❤

 
そして、ご主人様にゴム遠隔オ ナ ニ ーの際に言われて違うと指摘された

ゴムの弾き方講習

 「んんん??こうですか?」

 『違うこう(笑)』

 「わかんない(T ^ T)」

 『だからね・・・こう(笑)』

 「おぉ!ご主人様出来ました❤」

 『飛んで行かないだろ♪』

 「はぃ❤」

 『今度ゴムって言ったらこうやってしなさい♪』

 「畏まりました❤」

 ぴぃは出来てニヤニヤ♡その手はご主人様の乳首を・・・♡

 『いたっ!』

 キャキャと楽しそうなぴぃにご主人様はその行為をお許し下さいました(//∇//)

でも、主の逆襲

 『そうだな♪晩御飯食べてる間オ ナ ニ ー鑑賞な♪』

 「はううううぅΣ(///□///)」

 『命令(笑)』

 「あぅあぅあううう・・・ご主人様ホントに?」

 『嘘言ってどうする(笑)オ ナ ニ ー見ながら食べるご飯は旨いだろな( ̄▽ ̄)ニヤリッ』

ご主人様のご命令だからしなきゃだけど
ホントにご主人様に見せるのは恥ずかしくて恥ずかしくて堪らないのです(///﹏///).。oஇ

始めるまでが難しいのです・・・

始めちゃえばスイッチONで何でも出来るのにスイッチOFF時は何でこんなに恥ずかしいのか・・・
ご主人様との関係が1年以上経つのに分からない(///﹏///).。oஇ

 ホントに動けなくて見兼ねたご主人様は

 『どれでする?』



 並べたオモチャの中からキャスパーを取り
既に濡れてるオ マ ン コに入れてスイッチを入れて下さいました(//∇//)

 ピンポーン♪

ご主人様の晩御飯が到着
 既に快楽の中に居るぴぃは
小さな吐息で数え切れない絶頂
ご主人様に鑑賞して頂きながら
時に聞こえる

『気持ちいいな♪』

『見ながらご飯は旨いぞ♪』

『またイッたのか(笑)♪』

最後の言葉は

 『ぴぃ・・・後1回イったら止めなさい(笑)♪』

 「はぃ・・・ぅぅぅぅっふぁぁ」

 声になり切らない声で答えた。

 キャスパーに水溜まりを作りながら最後の波を迎えたのでした。

 『気持ちよかったか?』

 「はぃご主人様❤」

 ゴロゴロ再び甘える

そして、ホテルの部屋をどうするか悩んで・・・
フロントに確認するとそのまま宿泊に切り替え出来る上に、お出かけもオッケーとの事( ´罒`*)✧"

 明日の朝ごはんとぴぃの晩御飯(ツマミ)を買いにご主人様とスーパーへ

楽しいホントに楽しい✧*。٩(´ヮ`*)و✧*。

これなら『晩御飯お外に食べに行っても良いな』なんて、お話したけど

お腹は空腹で調教が信念のぴぃ

ハングリーの方が性欲あるし、何より胃に内容物が無い方がディープスロートがしやすいから・・・

でも、いつかはご主人様と晩御飯・・・

したいなぁ❤

と思ったのでした(灬ºωº灬)♩

 ...ヽ(。•ω•。)ポチッと応援お願いします🐶
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

 | BLOG TOP |