FC2ブログ

プロフィール

ぴぃ

Author:ぴぃ
ご主人様と共にいれる喜び(*^-^*)
幸せなヒトトキ(*^-^*)


訪問(*´ωpq2016.9.8~


カレンダー

🐶🐶🐶目標.毎日更新🐶🐶🐶
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント

お言葉ありがとうございます😆💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓💓

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上げて下さい(*^_^*)

[ジャンルランキング]
アダルト
4812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
181位
アクセスランキングを見る>>
サブ過去最高位 132位

ブログランキング

応援お願いします😆 smカテゴリ参加中です💓
最高位 17/3/20 23位☆

.


とある日
揚げパンを揚げていました。
油を吸わすのに古典的手法

 タラリタッタラァ~♪

 新聞紙~♪

 職場にはスポーツ紙しかありません(笑)
スポーツ紙の醍醐味のページ・・・
堂々とは見れないけど・・・
ぴぃは飲食店でコッソリ見るデイリーとスポチニのそのページが好き(笑)
でも今回は職場♪

職場の人間は空気と一緒(笑)マジマジ鑑賞(⚭-⚭  )

ふむふむ・・・
これはぁ・・・Σ(゚ロ゚;
 

ミスターXの話じゃん!ご主人様にお伝えしなければ(o´罒`o)

 
『へぇーー♪
ミスターXは出来る奴なのですな(笑)
もしかして・・・
お店のスタッフは、
ぴぃがドMって気付いてますか?(;゜∇゜)』

 んー女と見てないと思う現場(笑)
性の話にスーパーオープンの職場だけど
世の中でセクハラの範囲・・・
既にセクハラ範囲超えて訴えるレベルの環境(笑)
だからご主人様も普通に聞かれるのですが・・・
バレて無いと思ってる訳だけど・・・

 ん?
あれ?まてよ?
社長は・・・
大腸内視鏡検査の話をしたら・・・

 「あっドエムやから平気か(笑)
・・・えっ???」

 でした(笑)

 社長は「俺はされた時、屈辱的で人間以下の扱いの気分やった」 って言ってたもんねぇ( ºωº )チーン…

 
『ほほーー。
さすが社長、人を見る目が有りますな(笑)
内面まで見抜くとは出来る奴です(笑)』

 確かに破茶滅茶環境の社長だけあって
その社長もかなりのくせ者ですが
確かにのヒトコトなのでした(笑)

ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶

ご主人様に教えて頂いたアニメの中での決まり事 

瞳で指示

なのですが・・・

ぴぃはご主人様の真っ直ぐの瞳に凄く弱くて直視出来ないのです(;_;)
するとご主人様は

 『ぴぃは、私の真っ直ぐな瞳に弱いのですよね♪
さしずめ、ギアスなのです♪
ミニスカート&ノーパン&タンポン&先端に鈴装着での散歩ギアスをかけますよ❤(笑)』

 「どんなギアスなのですかー(//д//)あぅあぅ」

なんてご主人様はもじってぴぃをからかいます(///_///)
たわいも無い話とハゥハゥの素をぴぃに与えて下さいます❤

ご主人様はゆっくりの土曜日で温泉で癒され変態パワーも充電完了♪との事。

ぴぃは納得なのです❤

話の流れから、ご主人様は女子の日の予定を聞かれました
予定は月曜か火曜辺りだとお伝えすると・・・

 『じゃあ、明日の日曜はオナニー出来るじゃないか
久々にキャスパー君に良い仕事してもらおうか♪
キャスパー君の前にクリリング忘れるなよ♪』

さら~とハウハウを私に与えて下さいます(//д//)

そして、日曜日・・・

・・・・・・・・・・・・

イライラ・・・
オ ナ ニ ー出来てません。

理由

チビ「ママ(;_;)お腹痛いよぉ動けないよぉバイト中なのにぃ」

ぴぃ「・・・迎えに来てって意味な」

チビ「どうしよぉ」

ぴぃ「動けん程なら仕方ないやん!待っとけ」 

迎えに行く=オ ナ ニ ーお預け・・・

ご主人様にお昼の連絡でオ ナ ニ ー出来ないとお伝えしていたのですが夜のカカオタイムで

『そういえば、邪魔の原因となった子供は大丈夫ですか?』


・・・

「う〇こしたら治ったそうです・・・
心から浣腸してやろかと思ってしまいました(笑)」

『良かったけど
オ ナ ニーお預けのぴぃにしたら、イチジク4本の刑を与えたい位ですね(笑) 』

 甘い!10本!!

 『それは浣腸器を使用しての注入です(笑)』

 はぅ(//д//)❤

それはぴぃが欲しくなるのです❤

 『では、次回は浣腸器にも仕事してもらおうか♪』

 オ マ ン コ(♡ω♡*)キュンキュン♡*゜

でも・・・血が混じり始め・・・
くぅ!!チョッことだけク リ ト リ スをイジイジ❤
物足りないけど我慢して( _ _)。o○zZ

 ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶
ご主人様との3月の調教後
ヒトツ変わったこと(・ω・)
ご主人様がぴぃの心内を理解して下さり
ご主人様とお呼びしてからの決め事その1

オ ナ ニ ーは許可制

その1の決め事の許可制が今回・・・

オ ナ ニ ー許可申請廃止


その代わりご主人様が気が向くまま
『〇〇しろ』と命令を与えて下さるビックリ箱システムに変更したのです(///﹏///).。oஇ

その命令はホントにハゥハゥで嬉しいくて堪らないヒトコト💓

そんな中
ぴぃはゴルフに行く予定が・・・

ご主人様は

『Tバックでも履いて食い込ませて楽しでこい』

・・・チ───(´-ω-`)───ン

女の子日だから無理なのです( TДT)

ご主人様のメイなのに・・・

今回に限らずゴルフに行くとお伝えすると必ず

『オプション仕込んで行くか?』

オプション=オモチャ
と命令を下さいますが・・・

・・・絶対無理(笑)

でも今回は・・・出来る命令内容(*≧v≦)イヒヒ
なのに・・・
オモチャ以外の命令は絶対実行したかったのに・・・(;_;)

女の子の日のバ カ ヤ ロー(;_;)
でも、この日に来てなきゃご主人様と月末逢えないし・・・
ヤッパリ正解だバ カ ヤ ロー(笑)

それから2週間後・・・再び

『T食い込ましてTshotしてきなさい♪』

「畏まりました❤」

キッチリ食い込まして早朝からenjoyして来ました(*^^*)
問題は・・・ゴルフ終われば
お風呂に入って整えてからのマッハでゴルフ場から仕事に出勤・・・
余韻オ ナ ニ ー出来ません(;_;)

変 態 思考はある意味大変なのでした(笑)

ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶

ご主人様の現在もお気に入りのヒールはいた状態での遊び(〃▽〃)

始まりはこの日から

 『ぴぃヒール履いてこい♪』

 「畏まりました(*^^*)」

 入口のヒールを履いてご主人様の下へと戻る。
ご主人様が・・・目を伏せてても楽しそうに眺めてるのが分かる(//д//)
その状態から上半身を縛るご主人様❤

 『ぴぃ?・・・あれ?れれぇ?・・・胸が小さくなった・・・』

「うぅ( TДT)それは、お許し下さい( TДT)」

『痩せたらシャー無しですね』

何だかんだでダイエットは続行で減ったり増えたりで今日は減ったりの日(笑)

全く朝から気が付かなかったのに緊縛で気が付くご主人様は凄い!(*゚Д゚艸)
事実、チッパイは拍車が掛かったのであります(><)
他痩せてオッパイはそのままでて希望(;・・)

 はぃ・・・無理( ºωº )チーン…


でも、更に小さくなったチッパイを際立つ様に・・・
ご主人様の『うーん・・・ぅ・・・んー・・・』悩みの声の数だけ手直し(笑)

 なんとか完成(*^^*)
完成すると窓辺に後ろで手を組んで立つように言われました。

ご主人様の思いのまま・・・
背後からデンマやバイブでイタズラ・・・
足がガクガクになり腰が落ちる・・・
ご主人様は

 『腰!』

 真っ直ぐ立つ努力(><)


無理ーーーーー(><)

その後も場所を変えて椅子で遊んだり新人のチュッパくんの調子をご覧になったり(//д//)💓
でも、本調子じゃ無いご主人様は・・・
ゴロンと転がり
 
『ふぅ・・・ぴぃが好きな時に入れろ』

ご主人様のオ チ ン ポ・・・
少しだけペロペロしただけでMAXの大きさになる💓
我慢出来ないからご主人様に跨りパンツの横からオ マ ン コ奥深くにお招き(〃▽〃)

 ・・・“堪らない”

 “もっと・・・もっと・・・”

 “もっと・・・もっと”

 思考と腰が止まらない・・・

 『ぴぃ・・・激しすぎ!止まれ!』

 「あぅぅ・・・」

命令だから動きを止める・・・

 でも、スグ動きたくて仕方ない・・・
だから素直に腰を動かした。

『ぴぃ・・・ホントにそんなに激しく動くと出るぞ!!』

 「やだぁ~ご主人様ぁ~( TДT)」

 『・・・』

 ぴぃは今日一番気持ちいいエクシタシーが目の前にあるのに幾度度なく寸前でご主人様に止められる・・・

 でも、気が付いた。
ご主人様が別に果てても大丈夫
生だけど中出ししても問題無いじゃん!(´▽`)

生=外

その今迄の常識は不要でした(笑)

ぴぃがイキソウ💓=ご主人様もイキソウ💓

よってご主人様の言葉関係なく動くのでした(*´ω`*)

 『もう限界だぁ!』

 「ご主人様~イキマス・・・あぁぁぁ」

 『俺もイク』

 この日1番大きいエクスタシーに飲まれた次の瞬間ご主人様もぴぃの中に放出💓

 

子宮の中に精子が入ってくる感覚・・・

大好き💓

 荒く落ち着かない呼吸と鼓動と汗

シャワーを浴びたみたいにビチャビチャのぴぃにご主人様は水を与えて下さる。
汗で綿縄がギュギュッと締め付け呼吸が辛い・・・
ぴぃの言葉にご主人様は縄を解いて下さりながら

 

『ぴぃ大丈夫か?』

『綿とは思えない程の跡だ』

『暫くユックリしろ♪』

『にしても・・・ぴぃ・・・ロデオだったな(笑)』

 

上の下の差が激しい(°口°๑)

ご主人様の腕の中で呼吸を整えた(*^^*)
あっという間に時間は過ぎお別れの刻まであと少し。
ご主人様に挨拶をしてホテルを後にする。

ヤッパリぴぃの様子がおかしかったのかな?
ご主人様は駅のロータリーで
一旦車を降りそうになったと思ったら

 『忘れてた(笑)』

 ぴぃにキス(///_///)
別れ際のキス・・・ご主人様からのキス💓

ご主人様はぴぃの荷物を下ろすと車に乗り込み

 『気をつけて帰るんだぞ』

 「ご主人様も気を付けて下さいね」

 お互い手を振りその場を離れたのでした。

 ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶

マッタリ休憩タイム

その、時間は甘く心に溶ける・・・

甘く・・・ホントに甘い(笑)

 今日のおやつはセブンの季節限定の抹茶ショコラとギンビスのアスパラチョコ
お口の中はチョコが占拠
同じ物を交互にお口にポン❤
ヘトヘトの身体に染み渡ります(*^^*)

 そんな中ご主人様がとある発言・・・
ぴぃはそのヒトコトに真っ向から意見

 「ご主人様?ぴぃに言わせたら
ご主人様❤グーパンでぶっ飛ばす❤ですよ」

ご主人様はそのヒトコトにいじましそう(笑)
スイッチOFFのご主人様
行き場を無くした右手・・・

『あああぁ!!このぉぉぉ!!っ』

叫んでました(笑)

 

WINNER(/・ω・)/ぴぃ(笑)

 
でも、この日のぴぃの思考回路はショートは続いている訳で・・・
体調不良のご主人様にピタッと張り付いてました。

『今日は咥えないんだな』

「えっだってご主人様調子悪いと思って・・・」

オ チ ン ポ立てるのにも疲れちゃうのでは?
休んで貰おうと思ってました。

 『咥えたかったら勝手に咥えても良いぞって随分前に言ったぞ(笑)』

・・・

全く聞こえてませんでした(;・・)
ほか事を考えてたみたい・・・
でも、お許しを貰ったのであれば
休憩タイムにしか味わえない
ご主人様のマッタリオ チ ン ポ❤
お口の中で大きくなる❤
喉の奥まで占拠❤
ディープスロートで涙を流しながら味わう(๑¯ㅁ¯๑)♡

そして、

咥えてはズルズルの顔になる・・・ご主人様の腕枕で休憩を・・・
そんな自己満足のハムハムを繰り返した休憩タイムなのでした。( ̄∀ ̄*)

ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶

足下から順にペロペロご奉仕は気が付いたらご主人様のオ チ ン ポに到着❤
ご主人様のお顔をチロッと見ると

『始めるぞ♪(笑)』

オ チ ン ポから口を離し
ご主人様のお手手にゴム手袋を嵌めて準備は完了(*≧v≦)
床に四つん這いになりア ナ ルを解すご主人様。

『ぴぃ・・・茶色』

中断(><)

ヤッパリお掃除しなきゃ駄目かぁ(><)
ご主人様はバッチイのはお嫌い
お風呂場で綺麗にエネマでお掃除。
仕切り直して解しを再開です(*^^*)
ここで進化?( ̄∀ ̄*)イヒッ
少しお散歩プラグを付けただけなのに・・・
劇的に変わるア ナ ル(笑)
ご主人様の指をパクパクと咥え込みます(///_///)
悶える声・・・違う喘ぐ声だと自分で分かる
早くご主人様が欲しい・・・

 「ご主人様ぁ・・・オ チ ン ポ欲しいですぅ」

『もうか?』

・・・

『・・・仕方ないなゴム付けろ』

 お許しを頂いてご主人様のカチカチのオ チ ン ポに保護カバー(笑)

 つけ終わると四つん這いに戻り
入れて頂きました❤
久しブリのオ チ ン ポはヤッパリ硬くて太くて指と比べれないミチミチ感・・・

悶えました(///﹏///).。oஇ

でも、ご主人様は優しいのです❤
悶える感覚を和らげる様にローター指示
ローターをク リ ト リ スにあてがいバックで突かれる・・・
犬にホントになったみたいで
奥深く激しく動くご主人様の腰付きに堪らない感覚を覚える。
最後は正常位で一番気持ちいいAFstyle

 『イクゾ』

 「ご主人様ぁいやぁぁ」

 『・・・無理(笑)』

 「オ マ ン コに出して欲しいですぅ」

 『(笑)』

 ドクドクと1杯オ マ ン コに注いで貰ったぴぃなのでした(*≧v≦)

ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶
トイレから部屋に戻るとご主人様はベットでスヤスヤ( ˘ω˘ )
ぴぃは休んるご主人様の足を見て・・・

“ご奉仕したいなぁ・・・”

 ご主人様の足指をペロペロ
するとご主人様は目を覚まし

 『スッキリしたのか?』

 ぴぃはペロペロしながら(。_。`)コクリと頷きました。

『・・・イヤイヤ舐めてるのか?』

 ((・ω・。)(。・ω・))フルフル

 イヤイヤかぁ・・・
確かにぴぃのトラウマだったもんねぇ・・・
足舐めはご主人様に出逢う前に色々あって出来ない!
強要されたら逃げるかも知れない
そうご主人様にお伝えしていました。

ご主人様はぴぃが動ける迄、強要や強制しませんでした。
初めて口に足指を咥えた時にご主人様はホントに嬉しそうにぴぃの頭を撫でて下さいました(///_///)

その嬉しそうなお顔が忘れれない。
あの無垢なお顔を記録出来てなかったら
現在違ったご奉仕だったかも知れなかった( ̄∀ ̄*)イヒッ

だからこそ、初めて口にご主人様の足を含んだ時から今日まで

苦手な味や香りがしてもご主人様の高揚するお姿にぴぃは発情してます。

今ではご主人様の足指を見たらパクリとしちゃうぴぃなのでした(*^^*)

 だから、もう2度と

『無理してるのか?』


って言わないで下さいませ( ̄∀ ̄*)イヒッ

 そして、ペロペロしているぴぃにご主人様は言われました

 『ぴぃの事がご主人様は大好きだからな♪』

 いつもの接続詞は『も』
今日のは接続詞は『が』
ご主人様発進の言葉♪

 あたしは、言葉にぜずに微笑んだ❤



ヾ(*´∀`*)ポチッと応援お願いします🐶

««BACK | BLOG TOP |  NEXT»»